チャットレディはどんな場所で働ける?通勤・在宅の違いについて解説!

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

アドバイス
チャットレディはどんな場所で働ける?通勤・在宅の違いについて解説!
 更新日:

チャットレディはどんな場所で働ける?通勤・在宅の違いについて解説!

チャットレディはネットにつながる場所ならどこでも稼げる!

チャットレディは近年多くの女性から注目されている職種です。
ライブチャット配信を通じて男性とコミュニケーションを取るだけで高収入を得られます。
そんなチャットレディはどんな場所で働くのか気になる方も多いでしょう。
基本的にネットにつながる場所であればどこでも稼げますが、それぞれの場所で働き方が異なるため注意が必要です。
そこで今回は、チャットレディが働く場所について詳しく解説していきます。

働く場所別チャットレディの働き方を解説

チャットレディの働き方は「在宅」と「通勤」の2つに分けられます。
配信する場所が違うだけではなく、それぞれメリット・デメリットも異なります。
まずは、在宅と通勤勤務の違いや特徴について紹介しましょう。

在宅チャットレディの働き方、メリット・デメリットなど

在宅チャットレディは基本的に在宅でチャットを行います。
通勤チャットレディとの大きな違いは、通勤時間がなく、自分も好きな時間にお仕事ができる点でしょう。
24時間365日、気が向いた時間や隙間時間を利用してライブチャットをすることが可能です。
また、「在宅」といっても必ず自宅で仕事をしなければいけないわけではありません。
スマホとチャットレディの規約範囲内であれば、自宅以外での配信も可能です。
在宅チャットレディのメリットは以下のようなものが挙げられます。

・無理なく自分のペースで仕事ができる
・勤務先まで通勤する必要がない
・通勤しないため、勤務先のスタッフや他のチャトレと関係を築かなくて済む
・通勤型よりも会社からの報酬が大きい

シフトが決まっているわけではないので、基本的にいつでも働けます。
体調不良でお休みにしたり、お客様が多いのを見越してガッツリ働いたり、時間を有効活用しつつ自分のペースで働けるでしょう。
また、自分でチャットルームを用意する分、会社からの報酬が大きいのも魅力です。
デメリットとして、メリハリがないのでサボりがちになってしまう可能性が挙げられます。
また、家族や同居人がいる場合、チャットする時間や声の大きさなど気を付けなければなりません。
トラブルがあった時も自分で対応しなければならないでしょう。
初心者やチャットレディに不安がある方には向いていないかもしれなせん。

通勤チャットレディの働き方、メリット・デメリットなど

通勤チャットレディは、自宅での配信が難しい方におすすめです。
チャットレディの代理店などはライブチャットをする環境を提供しています。
配信に必要な道具や衣装などが揃っているので、必要経費を抑えられます。
通勤チャットレディのメリットは次のようなものが挙げられるでしょう。

・家族や彼氏と一緒に暮らしていてもチャットレディで稼げる
・勤務時間が決まっているのでメリハリをつけて働ける
・機材の準備が必要ないので、未経験ですぐに仕事がスタートできる
・不安なことや悩み事をスタッフに相談できる
・スタッフや先輩チャットレディからアドバイスがもらえる

通勤チャットレディのメリットには、未経験でもすぐに仕事が始められる点があります。
何かトラブルがあってもスタッフが対応してくれるでしょう。
また、在宅と異なりオンオフはっきりできるので、メリハリをつけて働くことも可能です。
しかし、仕事場までの通勤時間、人間関係のトラブルが起きる可能性もあるなどのデメリットもあります。
シフト制で部屋の使用時間が決まっているので、空いた時間にチャットしたくてもできないこともあるかもしれません。

チャットルーム作りのポイント&注意点とは?

先述したように、在宅チャットレディは自宅以外からの配信も可能です。

・ネット環境が整っている
・1人の空間が確保できる場所

この2つの条件に当てはまれば、自宅以外から配信できます。
ただし、お客様に選んでもらうには、効果的なチャットルーム作りが必要です。
ここでは、自宅以外でチャットをする際のポイントと注意点を紹介しましょう。

自宅以外で配信する際の注意点

基本的には規約を守った行動であれば問題ありません。
気を付けなければならないのは、「公共の場」「野外」「第三者が映ってしまう可能性のある場所」などでの撮影が禁止行為になっている点です。
個室で撮影していても誤って第三者が映る可能性がある場所は避けた方が良いでしょう。
ちょっとしたミスでアカウントが停止する恐れもあります。
また、カメラに個人情報や私物が写らないように細心の注意を払いましょう。
撮影する場所によっては特定されてしまうこともあります。
悪質な会員も中にはいるので、自分の画像が流出する可能性もあります。
対策としては、日付入りの時計をカメラに映るようにしておくと良いでしょう。
画像が流出した際に、日付と時間からチャット相手を特定しやすくなるためです。

稼げるチャットレディのお部屋作りとは?

選ばれるチャットレディになるためには、チャットルームにも工夫が必要です。
男性は視覚だけでチャットする相手を探しています。
顔に自信がなくても、男性から見て「可愛いお部屋」「素敵な女性がいそうな部屋」と思わせられれば、入室してもらえる可能性は高まるでしょう。
チャットルーム作りのポイントは次のようなものが挙げられます。

・清潔感がある空間
・部屋は明るく
・女の子らしさがあふれる背景や小物を使う
・白やパステルカラーを取り入れる
・クッションやぬいぐるみなどのアイテムを使う(可愛い系)
・お洒落な照明やインテリアを配置する(きれい・お姉さん系)
・観葉植物を置く(丁寧な印象を与える)
・生活感があふれるものは映さない

場所によっては用意が難しいかもしれませんが、できる限り良い印象を与えるようなお部屋作りを心掛けましょう。
また、どの場所の配信でも共通していますが、自分の荷物が映らないように注意してください。
脱いだ上着や雑に置かれたカバンなど、ふとした瞬間に映ってしまう可能性もあります。
お客様は、お金を払って女の子との空間を楽しんでいます。
素の自分で勝負したいなら話は別ですが、稼げるチャットレディは空間作りにもこだわりがあることを知っておきましょう。

自宅以外でチャットレディができる場所

続いて自宅以外でチャットができるおすすめの場所をご紹介します。
普段自宅を利用している方でも配信場所を変えて気分転換が可能です。
お客様にとっても新鮮なので機会があればチャレンジしてみても良いでしょう。

ホテル

旅行ついでに配信するのもおすすめです。
Wi-Fiと防音性のあるホテルであれば、周囲を気にすることなく仕事ができます。
毎回利用するには費用がかさむのでイベント的な利用が良いでしょう。

ラブホテル

1人で行くのは勇気がいるかもしれませんが防音性に優れています。
Wi-Fiサービスがあれば、音声通話、ビデオ通話、アダルト配信なども可能です。

レンタルルーム

レンタルルームを借りれば、ホテルよりも安価にチャット配信ができます。
楽器演奏ができる防音ルームであれば、音や時間を気にせずに動画撮影なども可能です。
ゲーム配信やYouTube撮影でも利用されているので、配信業に興味がある方におすすめです。

漫画喫茶やネットカフェ

コロナの影響でリモートワークが普及したこともあり、完全個室を売りにするネットカフェも増えています。
防音・鍵付き・高速Wi-Fiなどチャットしやすい環境がそろっています。
漫画喫茶では声を出せない場合もあるので、その際はタイピング対応しましょう。

カラオケ店

ネットカフェと同様にリモートワークが可能なカラオケ店も増えています。
普通の配信ではなく、お客様のリクエストで歌って踊る配信も可能です。

車の中

窓に映る背景に注意しなければなりませんが、車の中からの配信も可能です。
映像をオフにしてメールや音声通話でのお仕事であればまったく問題ないでしょう。

友達の家など

理解のある友達がいるのであれば、友達がいない時間帯を使ってお仕事をすることも可能です。
しかし、映り込んでしまうものに関してはより注意が必要かもしれません。
相手に迷惑がかからないような使い方を心がけましょう。

在宅での仕事が難しくて悩んでいるならチャットレディアリスがおすすめ!

在宅といっても自宅以外でチャットのお仕事をすることは可能です。
在宅と通勤はそれぞれ違いがあるので、自分の環境やスケジュールに合った働き方を選んでいくと良いでしょう。
しかし、在宅勤務でチャットレディの経験がない場合、一から道具を用意して規約違反に引っかからないように仕事を始めるのはハードルが高いかもしれません。
そこでおすすめなのが、チャットレディ代理店アリスへの登録です。
安心して働くには、環境が整った場所で働くのが1番です。
チャットレディアリスでは、事務所が用意したチャットルームがあり、経験豊富なスタッフが揃っています。
初期費用もかからず、稼げるシステムが確立しているので未経験の方でも安心して働けます。
家族や友人にもバレる恐れがないためチャットレディに興味のある方はチャットレディアリスをぜひ検討してみてください。

関連記事

ご相談はお気軽にアリスにおまかせください!

気になることは遠慮なくお問い合わせください

  • メールでのご応募お問い合わせ
  • LINEでのご応募お問い合わせ

▲ PAGE TOP