初心者チャットレディ!面接内容や初出勤で必要な持ち物とは?|チャットレディの高収入求人・募集情報なら【Alice】

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

  • 全国
    全国各地のアリスへお問い合わせください
アドバイス
初心者チャットレディ!面接内容や初出勤で必要な持ち物とは?
 更新日:

初心者チャットレディ!面接内容や初出勤で必要な持ち物とは?

初めてのチャットレディに緊張!面接はどんな流れで初出勤で必要な持ち物が知りたい!

チャットレディは女性なら誰でも高収入が稼げるアルバイト求人として注目を集めています。普通のアルバイトや会社員であれば月給や時給が決まっていて、予想の範囲内の給与を定期的にもらうというのが一般的でしょう。

チャットレディの場合は業務委託なので、報酬制となるので頑張った分だけ稼ぐことが可能になります。こういった高収入を稼げるというに魅力を感じ、これからチャットレディを始めたいと思っている人も少なくないでしょう。

ただ始めてチャットレディという仕事に足を踏み入れる際には、さまざまな不安があると思います。その中で面接はどんなものなのかということや、面接時や体験入店時、初出勤の時はどんな持ち物が必要なのかということも気になるかもしれません。

今回はそんな不安を拭うための情報を徹底紹介していきます。

チャットレディの面接は超簡単!持ち物は身分証明書だけ!

チャットレディとして働いている友達が周りにいるという人は少ないのではないでしょうか。基本的にキャットレディとして働いている女性は、働いていることを隠しているためです。

そのため、面接の時は怖い人が出てくるのではないかという想像をしてしまい一歩踏み出せないという人もいるでしょう。高収入と聞くと少し怪しげな仕事を想像してしまう人もいるので、そういった想像してしまうのも無理はありません。

実際にチャットレディはインターネットを通じた仕事なので、お客さんの数も桁違いであることや、一度に何人も接客できるといった部分が高収入の秘訣の一部になります。ほかにもいろいろ稼げる理由はありますが、怪しい仕事ではないので安心してください。

では、チャットレディの面接はどんな流れでどんなことを聞かれるのでしょうか。詳しくご紹介していきましょう。

チャットレディの面接の流れ

チャットレディの面接の流れは以下の通りです。

  • 代理店事務所に応募する
  • 代理店のスタッフから連絡がくる
  • 実際に面接を受ける

こういった流れになります。一般的なアルバイトの面接と流れは一緒です。応募に関しては、代理店事務所や店舗のホームページにある採用情報ページから応募ができるというパターンが多いです。

応募した後は採用担当のスタッフからその日のうち、もしくは翌日などの比較的早いタイミングで連絡が来る事が多いです。待たされることもあまりないのでドキドキして待つ時間が少なくて済みますよ。

一番緊張する面接ですが、最近は事務所近くの喫茶店などで行われるケースが多くなっています。以前までは事務所での面接が多く、その時にチャットルームの清潔さなどを確認できるということもメリットの一つでしたが、ストーカー対策として喫茶店で行われるようになったのです。

事務所の中が見れないことがデメリットに感じる人もいるかもしれませんが、事務所の場所を知られてしまうことで働いているチャットレディがストーカー被害に遭ってしまう可能性が高まるのです。
それを防ぐための別な場所での面接なので、こういった対策を行っている事務所は働く女性を守る体制が整っていると思っていいでしょう。

面接で聞かれる内容も簡単

面接で聞かれることが気になる人も多いと思います。一般的に正社員で働くとなると、面接で聞かれることを予想して前もって練習をするということをする人が多いでしょう。

しかしチャットレディの場合は、そんな練習は必要ありません。ありのままを話せばいいだけなので、自分をよく見せる必要はありません。

聞かれる内容としては、

  • 稼ぎたい目標金額や目的
  • どの位の頻度で出勤できるのか、在宅の場合はどの位の頻度のログインになるか
  • 働けない時間帯はあるのか
  • 連絡してもいい時間帯
  • 仕事内容に問題はないか

ということです。

面接というよりは、代理店のスタッフが働く女の子をサポートして行くために知りたい情報をしっかり聞き、ライブチャットサイトの仕組みや代理店でのルールなどを説明した上で、仕事内容を受け入れられるかどうかの確認をするといった感じになります。

ライブチャットサイトにはノンアダルトやアダルトというカテゴリがあり、そういった働き方についてもしっかり説明をしてもらえます。カテゴリによって稼ぎ方も違ってくるので、どちらの働き方を選ぶのかも聞かれることでしょう。

面接の雰囲気は基本和やかなので、緊張する必要はありません。飲み物などを飲みながら雑談という形で楽しんでみてください。

面接時に必要な持ち物

面接時に必要な持ち物は、ライブチャットサイトに登録する際に必要な身分証明書のみです。ライブチャットサイトで働くには、18歳以上(高校生は不可)である必要があります。そのため、未成年が働くことを防止するためには身分証が必要となるのです。

それ以外は本当に必要がありません。履歴書なども必要がないので、ほぼ手ぶらで行くことが可能です。

チャットレディの体験入店で決めることも可能!持ち物や流れが知りたい!

チャットレディという仕事にもともと不安がある人は、やってみてだめだったらどうしようという気持ちがあるかもしれません。正直自分には合わないかもしれないと思っている人は、なかなか面接に行くこともためらってしまうのではないでしょうか。

そういった人のために、チャットレディの代理店では体験入店制度を設けているところがほとんどです。頭で分かっていても実際に働いてみないと雰囲気がわからないのが、チャットレディのような特殊な仕事です。

仕事内容だけでなく、代理店選びも体験入店してから決めるのがいいでしょう。代理店にはそれぞれ特色があるので、優良代理店もあれば悪質な代理店もあるからです。

では体験入店の流れや、体験入店に必要な持ち物をご紹介していきます。

体験入店の流れ

体験入店の流れは以下の通りです。

  • 体験入店の申し込みをする
  • 面接を受ける
  • 働くための設定を決めていく
  • 準備完了後は実際に働いてみる

こういった流れになります。体験入店の申し込みは面接の申し込みと一緒で、気になる代理店サイトのお問い合わせフォームや電話番号へ連絡し、体験入店がしたいことを伝えます。

スタッフからの返事が早いのは面接と一緒です。体験入店の面接の日程を決め、実際の面接と同じような質問に答えます。お仕事をする際のルールや共有事項、報酬などに関する説明もしっかりしてもらえますよ。

実際にライブチャットサイトで男性客を相手することになるので、ノンアダルトやアダルトのどちらで働くか、ハンドルネームはどんなものにするか、どんなキャラで売り出して行くかということを細かく決めていきます。

キャラ設定やハンドルネーム等、身バレ対策についてもしっかりアドバイスをくれる代理店は優良代理店です。ここでチェックもしてみてください。

男性会員を引き寄せやすいプロフィール写真や自己紹介文の設定をしたら、後は実際に働いてみることになります。初めてそのライブチャットサイトで働く場合は、新人マークがつくので男性がたくさん集まりやすくなっています。

新人の女の子には男性客も優しいので、あまりうまく会話ができなくても愛嬌で乗り切ることができますよ。

体験入店で何も問題がなければ、本登録したいとスタッフに伝えてみてくださいね。

体験入店に必要な持ち物

体験入店時に必要な持ち物は、面接時と同様顔付きの身分証明書です。運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどを用意して行ってください。

18歳以上である事の確認ができなければ、チャットレディとして働くことができません。サイトやお店によって必要な書類が異なる場合があるので、面接の日程を決める際に確認をするようにしましょう。

ライブチャットサイトによっては保健所や住民票でも登録が可能なところもあります。ただ、ライブチャットサイトは初めは安心の大手サイトがいいかもしれませんね。

また、報酬を受け取る際に印鑑が必要な場合もあるので持って行くことをおすすめします。

チャットレディとして働き始める際に必要な持ち物や資格とは?

面接や体験入店が済んで、早速チャットレディとして働こうという気持ちになった際に、チャットレディとして働くためには何が必要なのかということが気になると思います。

働き始める際に必要な持ち物や資格はあるのかご紹介していきましょう。

パソコンなどの機材は必須

チャットレディの仕事は、パソコンやwebカメラ、マイクなどのヘッドセットを使って自分の映像を映し出し男性と会話を楽しむ仕事なので、パソコンやウェブカメラなどの機材は必須になります。中にはスマホでお仕事ができるアプリもありますよ。

こういった機材は、代理店に登録すればチャットルームにすべて完備されています。通勤であれば性能の良い機材を使って仕事をすることができるでしょう。照明ライトも完備されていることがほとんどですよ。

在宅で代理店登録せずに働きたいと思っている場合は、自分でそういった機材やインターネット環境を用意する必要があります。できれば光回線が良いでしょう。
スマホでお仕事ができるサイトがあると話しましたが、操作性や仕事の効率化、会計処理などを考えるとパソコンが使いやすいのは明らかです。

こういった初期費用がかかってしまいますが、これらはすべて確定申告で経費計上ができるので高収入を稼ぐつもりであれば最初だけ大変ということを覚えておけばいいでしょう。

顔出しするならメイク道具も必要

チャットレディは顔出しをするかしないかを自身で選ぶことができます。もちろん。マスクをしたままでも大丈夫です。ノンアダルトであれば顔出しする場合がほとんどだと思いますが、顔出しする場合はメイク道具も必要になってきます。

ウィッグや衣装は、代理店で無料で貸し出してくれる場合もあるので、出費を抑えたい人であれば代理店選びの参考にしてくださいね。

いつもと違うメイクにするために、化粧ポーチを普段使いとチャット用に分けるという人もいます。高収入になることでブランドコスメやデパコスを使えるようになったという女の子も多いので、そこを目指して頑張っていきましょう。

経験や資格は必要なし

はじめての仕事に飛び込む際には、経験や資格が必要なのかということが気になります。

チャットレディのお仕事では、経験や資格は一切必要ありません。コツを掴むことで稼げるようにはなりますが、男性はプロっぽい女の子を求めているわけではありません。

いかに身近にそうで素人感があふれているかということが重視されます。新人のみ狙って会話を楽しむという人もいるほどです。経験がないからといって不安になる必要はありません

初めてのチャットレディで不安ならAliceにおまかせ!持ち物は必要なし!

初めてのチャットレディという仕事に踏み込むために、面接や体験入店、初出勤という緊張することを乗り越えなければいけません。ただ、それはそんなに難しいものではないということが今回の記事で分かったことでしょう。

面接や体験入店時の持ち物が少ないこと、代理店に再登録すれば準備するものも少ないということで安心したという人もいるのではないでしょうか。今回優良代理店の例として挙げた内容は、チャットレディAliceですべて揃っています。稼ぐためのノウハウも初心者でも安心して働き始めることができますよ。

チャットレディは源泉徴収がないので確定申告が必要ですが、事業所得として申告するか雑所得として申告するかなどの初歩的な相談にも乗ってもらえます。本業がある人は、会社にバレないように住民税の徴収方法に気を付けることなどのアドバイスも、もらえますよ。こういったスタッフのサポートも充実しているので、ちょっと相談ができます。Aliceへ面接の電話をしてみてはいかがですか。

関連記事

ご相談はお気軽にアリスにおまかせください!

気になることは遠慮なくお問い合わせください

  • メールでのご応募お問い合わせ
  • LINEでのご応募お問い合わせ

▲ PAGE TOP