チャットレディで稼げない4つの理由|稼ぐためにはどうしたら良い? | チャットレディアリスのお役立ちコラム

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディで稼げない4つの理由|稼ぐためにはどうしたら良い?

チャットレディは時給が高く、働いている女性の多くが高収入を得られています。しかし、高収入を狙って始めてみても、お客さんがなかなか付かず、思ったより稼げない方も少なくありません。

チャットレディで稼げない方は、稼げない理由が必ずあるものです。チャットレディで稼げない4つの理由と、改善するための方法を紹介します。

1.チャットレディが稼げない理由は?

チャットレディで働いているのにどうして稼げないのか、自分の見た目に魅力がないのか、と考えてしまう方もいるでしょう。しかし、チャットレディは容姿に自信がない方でも稼ぐことができます。
チャットレディが稼げない理由は、以下で挙げる4点のいずれかに当てはまっているためです。

1-1.勤務日数・時間が少ない

チャットレディとして働く勤務日数・時間が少ない方は、思うように稼ぐことができません。チャットレディは、ライブチャットでお客さんとチャットを行い、チャット時間に応じて報酬を得ています。勤務日数・時間が収入に大きく影響する点は、一般的な仕事と同じです。

そして、勤務日数や時間が少なければ、チャットレディとしての認知度を上げられません。ライブチャットサイトに数日置きでしかログインしない女性は、お客さんからすると「なかなか会えない女の子」です。和気あいあいとチャットしたお客さんであっても、数日経つとチャットした相手の印象は薄くなり、リピーターとなる可能性を潰してしまいます。

1-2.待機時間に気を抜いている

チャットレディがログインしていても、お客さんがチャットに入ってこなければ、待機時間ができてしまいます。待機時間は休憩時間とばかりに雑誌を読んだり、スマホを弄ったりしているチャットレディも少なくありません。しかし、待機時間に気を抜いているチャットレディは稼げないといっても過言ではないでしょう

チャットレディの待機時間は、お客さんがフリーの女性を覗き見して、どのような人なのかを確認する時間です。待機時間中に、女性が読書やスマホに集中したり、画面外でくつろいだりしていると、お客さんは覗き見しても「今はチャットに入りづらい」と感じてしまいます。

1-3.登録しているサイト・事務所が合っていない

自分が稼ぐための努力をしていても、登録しているサイト・事務所が合っていなければ、チャットレディとして稼ぐことはできません。たとえば知名度の低いサイト・事務所は、お客さんを集められないケースがあります。登録してもお客さんが少なく、なかなかチャットが始まらないため、高収入を稼ぐことは難しいです。

また、チャットレディが活動するライブチャットサイトは、サイトごとにアダルト系・ノンアダルト系といったジャンルや、人妻系など女性のコンセプトが決まっています。お客さんは、サイトの特徴を理解して登録しているため、サイトと合っていない女性はチャットレディとして稼ぐことができません

1-4.お客さんの満足度が低い

チャットレディは、お客さんが「この人とチャットしたい」と興味を持ってチャットに入ることで、報酬が入る仕事です。そのため、チャットが終わったときにお客さんの満足度が低ければ、次もチャットをしたいとは思ってもらえず、1回限りで終わってしまいます。

お客さんの満足度が低くなる理由は、雑な対応をしている、コミュニケーションが苦手で会話を繋げられないなど、さまざまです。中には、面白くないからとチャット途中で切断されてしまうこともあります。満足度を上げられないチャットレディは、お客さんたちの間で悪い評価を付けられることもあるため、稼ぐことができません

2.チャットレディが稼ぐためにはどうしたら良いの?

チャットレディが稼げない理由が分かったら、稼ぐための方法も考えましょう。今までの働き方を変える努力ができる方であれば、稼げるチャットレディになることは難しくありません。
チャットレディで稼ぐために行うべき対策と、工夫すべきポイントや注意点を紹介します。

2-1.活動頻度・時間を増やす

チャットレディとしての勤務日数・時間が少ない方は、活動頻度を増やしましょう。サイトにログインしている時間が多くなると、チャットの機会が増え、報酬を稼ぎやすくなります。

ライブチャットサイト上で活動を行う際は、決まった曜日や時間帯にログインすることがおすすめです。決まった曜日・時間にログインするチャットレディは目に留まりやすいため、チャットに入るお客さんも増えます。

とくに週末である土日や、平日20時~1時は、仕事終わりの男性がくつろぐピークタイムです。お客さんのログイン数が増えるため、チャットレディも意識してログインするようにしましょう。

2-2.リピーターを増やす

頻繁にチャットしてくれるリピーターは、チャットレディの待機時間を減らして、報酬が得られる機会を増やしてくれます。チャットレディが稼ぐためには、リピーターを増やす努力が欠かせません。

リピーターを増やす努力の基本的な考え方は、男性を喜ばせる接客を行い、満足度が高い状態でチャットを終了することです。チャット中に会話が途切れないようにトークスキルを身につけたり、男性の好む話題を研究したりと、お客さんが喜ぶことを実践しましょう。

リピーターを増やすコツは、チャット終了後に、相手の男性へお礼メールを送ることです。チャットのお礼を、盛り上がった会話の内容も交えてメールで送れば、男性の記憶に残って「また会いたいな」と思わせることができます。

2-3.カメラ映りを改善する

どれだけ顔が良い美人の女性であっても、カメラ映りが悪ければチャットレディでは稼げません。お客さんにとって魅力的な女性と見られるために、カメラ映りは重要なポイントとなります。撮影機材は手ブレするスマホよりもパソコン、カメラも画素数の多いWEBカメラがおすすめです。

また、オシャレには気を遣いましょう。メイク・衣装は統一感を持たせる、照明もメイクを美しく見せるものを選ぶなど、カメラ映りを大きく改善するポイントは多くあります。

待機時間中もカメラの方を向いて、お客さんの目線を意識してください。お客さんが覗き見にきたら、愛想よく笑いかけたり、小さく手を振ったりと、チャットはできなくてもアピールができます。待機中もお客さんに愛想よく振る舞うことで、チャットに入りやすい雰囲気を作りましょう

2-4.お客さんのニーズにあわせる

チャットレディは、お客さんに喜んでもらうことが高収入に繋がります。そのため、お客さんのニーズにあわせて、自分を演出するテクニックが必要です。

お客さんのニーズは、登録しているライブチャットサイトからある程度わかります。人気があるランキング上位のチャットレディを調べて、どのようなタイプの女性が好まれているのか、研究してみてください。

男性の中には、純朴な子や飾り気のない子を好む方もいます。しかし、男性のイメージする純朴さと、ありのままの女性は、イコールではありません。純朴さ・飾り気のなさを、相手に伝える応用力が必要です。

3.稼げる・稼げないは長期的な視点で考えよう

どれだけ努力しても、チャットレディには稼げる日もあれば、稼げない日もあります。そのため、チャットレディの収入は、週単位・月単位の長期的な視点で考えるようにしましょう。長期的な視点で収入を考えられると、気持ちにゆとりを持つことができます。

たとえば「1日5,000円稼ぐ」と目標を立てた場合、稼げず目標が達成できない日が続くと、自信を失ってしまいます。そのため、短期で考えるのではなく「稼働日数20日で、1ヵ月10万円稼ぐ」というような長期目標にしてみましょう。

目標を達成するためには1日あたりの売り上げが5,000円必要ですが、たとえ3,000円しか稼げない日があっても、次の日に7,000円稼いで挽回すれば良いと考えることで、チャットレディを続けるやる気が保てます。

次の日にもっと稼ぐためには何を改善すれば良いのか、と考えることが大切です。改善するためのチャンスを逃さず、働き方を変えることで、収入アップに繋げることができるでしょう。

まとめ

チャットレディが稼げない理由は、働き方と大きく関係しています。勤務日数や時間が少ない、待機時間に気を抜いている、お客さんを雑に扱っているなど、心当たりがある理由はないでしょうか。そもそも登録しているサイト・事務所が良くないケースもあります。

稼げない理由は、いずれもチャットレディ自身の努力で改善することができます。サイトにログインする時間や、お客さんが喜ぶことを研究するなど、対策方法は難しくありません。長期的な目標を立てて、毎日の中で改善点を見つけながら、稼ぐための工夫・コツを実践し、稼げるチャットレディを目指しましょう。

2020年3月30日 カテゴリー: 新着情報

▲ PAGE TOP