チャットレディは危ない?トラブルや安全に働ける職場環境をご紹介 | チャットレディアリスのお役立ちコラム

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディは危ない?トラブルや安全に働ける職場環境をご紹介

皆さん、チャットレディというお仕事はご存じですか?高収入で自分のペースで働きやすいことから、OLや主婦の副業、学生のアルバイトとして近年人気が高まっているお仕事です。

一方で「チャットするだけで高収入ってなんだか怖い…」「トラブルに巻き込まれないか心配…」など「チャットレディは危ない仕事ではないか…」と不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はチャットレディによくあるトラブルをご紹介しながら、チャットレディとして安全に働く方法をお伝えします。

1.チャットレディってどんな仕事?

高収入アルバイトとして人気のチャットレディは実際どのようなお仕事なのかを詳しく知らない方も多いはずです。
チャットレディがなぜ高収入のアルバイトなのか、チャットレディの基本的なお仕事内容や給料の相場を把握し、初期投資の有無や必要なスキルを知ることで理解を深めましょう。

まずは、チャットレディがどのようなお仕事なのかについて詳しく解説します。

1-1.チャットレディとは

チャットレディとは、チャットサイトに登録している男性会員とリアルタイムでチャットを行うお仕事です。最近では簡単に始められる高収入バイトとして、テレビで取り上げられることも多く、学生やフリーターのアルバイト以外にも、OLや主婦の稼げる副業として人気です。

働き方は主に「事務所のチャットルームに通勤する場合」「在宅で配信を行う場合」の2パターンがあります。また、配信内容も衣類を脱ぐ、コスプレを行うなどのパフォーマンスを含むアダルトからトークメインのノンアダルトがあります。

1-2.チャットレディの時給の相場

実際にチャットレディのお仕事はどのぐらい稼げるのでしょうか?他のアルバイトと比較した際の時給が以下の表です。

平均時給

チャットレディ
(アダルト)
約5000~7000円
チャットレディ
(ノンアダルト)
約2000~3500円
キャバクラ 約2000~5000円
居酒屋 約900~1200円

アルバイトの代表格といえる居酒屋の時給に比べるとチャットレディはノンアダルトであっても高収入なアルバイトといえます。また、同じ接客業であるキャバクラは出勤日数や指名数などにより給与が変わるため、自分のペースで安定して働きたい方はチャットレディがおすすめです。

1-3.初期投資やスキルは必要なし!

チャットレディのお仕事の最大の魅力は「女性であれば、誰でも簡単に始められる」ということです。キャバクラやラウンジといったナイトワークではドレスを自分で用意するなどの事前準備が必要な場合もありますが、出勤チャットレディとして働く場合、PCやWebカメラなどの設備は事務所が貸与してくれるため、初期投資は必要ありません。

また、ナイトワークが未経験の方でも、チャットはいわばネット上での接客であるため、対面の場合よりもコミュニケーションのハードルが低くなります。このように初期投資や特別な接客スキルが必要ないため、チャットレディは気軽に始められる副業として最適なお仕事だといえます。

2.チャットレディのトラブル事例

チャットレディは自分のペースで働きやすく、必要なスキルもないため、高収入で手軽にできるお仕事を探している人にとってはとても魅力的です。
しかし、チャットレディとして働いていると、思わぬトラブルに遭遇してしまうことがあります。今回はチャットレディの代表的なトラブルの一部をご紹介します。普段から注意を払うことで避けられるトラブルもあるため、ぜひ参考にしてみてください。

2-1.身バレ・家バレ

チャットレディはお客様と直接画面越しにチャットを行うお仕事のため、話し方や話す内容によっては身バレや家バレをしてしまうことがあります。ウィッグやカラコン、メイクなどで印象を変えていたとしても、顔出しは身バレをしてしまうリスクが高くなります。
どうしても身バレをしたくない人は顔出し無しのチャットレディとして働くことをおすすめします。また、在宅で働く方に多いのが家バレです。
自分の部屋だけでなく、会話の内容などから家を特定されてしまうことがあるため、できれば通勤で働ける事務所に所属することがおすすめです。

2-2.嫌がらせや迷惑行為

チャットサイトには、チャットを盗撮するような悪質なユーザーも中には存在します。もちろんチャットの盗撮は違法行為であり、発見され次第すぐに出入り禁止などの措置が取られますが、ネットが発達している今では、一度画像や映像が残ると一瞬で拡散されてしまいます。
このような事態を防ぐための対策として、顔出しのチャットの場合は変装をする、頻繁にお客様の名前を呼んでお客様の気を途切れさせないようにするなど様々な工夫が効果的です。変装や接客方法を工夫するチャットレディも多いため、気になる方は参考となるチャットレディを調べてみましょう。

2-3.賃金未払い

お金のために頑張ってチャット配信を行ったにも関わらず、給料日になっても賃金が支払われないという悪質な業者も存在します。
配信金額が支払い賃金に達していない場合や、口座番号を間違えているというチャットレディ側の不注意が原因の場合もありますが、賃金の未払いが発生した時に悪質なチャットレディ事務所やチャットサイトの詐欺会社だったと判明してしまうということもあります。

チャットレディはお仕事の内容上、知り合いに相談することをためらい、泣き寝入りしてしまう方も多いです。そのような場合は弁護士や労働基準監督署、あるいは警察に相談しましょう。

3.チャットレディで安全に働くには?

ここまで、チャットレディが遭遇しやすいトラブルをご紹介しました。しかしせっかくチャットレディとして働くなら、トラブルに遭遇せず、安心してお金を稼ぎたいのではないでしょうか。

ここからは、安心してお金を稼ぐために知っておくべきポイントを3つご紹介します。

3-1.良い会社を選ぶと安全に働ける!

よくあるトラブルには、チャットレディ事務所やチャットサイトとの間で起こるトラブルが多いです。そのため、まずチャットレディを始める前に優良なチャットレディ事務所やチャットサイトをリサーチすることが大切です。

出勤チャットレディとして働く場合は、必ず見学や体験入店で事務所の雰囲気やスタッフさんの対応などをチェックし、複数の事務所を比べてみてください。チャットサイトと契約する場合は運用歴が長く、規模の大きな会社を選びましょう。安定した収入を得るためには、良い会社を選ぶことは必須です。

3-2.出勤チャットレディがおすすめ!

在宅チャットレディは自分の空いた時間でお仕事ができることや人間関係などを気にする必要がない、報酬が高いなどの理由で人気が高いですが、身バレ・家バレの可能性があるなどトラブルに巻き込まれるリスクが伴います。

できるだけトラブルを避け、安全に働きたいという方には、出勤チャットレディとして働くことをおすすめします。出勤チャットレディとは、事務所の用意したチャットルームで配信を行うチャットレディです。

出勤チャットレディを選ぶことで、配信内容から身バレ・家バレすることを防ぎ、安全にお仕事を行うことができます。また、第三者だけでなく恋人や家族にバレたくないという方にとっても出勤チャットレディは身バレが起きにくいためおすすめです。

3-3.身バレ対策は必須!

チャットレディは画面越しにお客様とお話しするお仕事のため、身バレ対策が必須といえます。共通認識としてチャットを行う際は、個人が特定できるような情報(近所に〇〇がある、〇〇大学に通っているなど)を発信することは絶対に避けるべきだと言えます。
また、ウィッグやメイクで雰囲気をがらりと変えている人も多いため、自分に合ったチャットレディの姿を研究をしてみましょう。

その他にも、在宅チャットレディの場合は、家の外の風景を隠すためにカーテンを閉める、身バレにつながるアイテムを隠すなど周囲の情報をできるだけ遮断することが大切です。
また、出勤チャットレディでは出勤ルートを定期的に変える、ジムや習い事教室を経由してから帰宅するなど、ライフスタイルに合わせて対策を立てることも効果的です。

まとめ

今回は話題の高収入アルバイトであるチャットレディが遭遇しやすいトラブルやその対策についてご紹介しました。

チャットレディは決して危ないお仕事ではなく、日頃からトラブルとなる原因に注意さえしていれば安全で効率よく稼げるお仕事です。
今回の記事を読んで興味を持った方は、まずチャットレディが自分のライフスタイルに合うお仕事かどうかを検討し、事務所やチャットサイトを探してみてはいかがでしょうか。

2019年9月18日 カテゴリー: 新着情報

▲ PAGE TOP