チャットレディのメイク術紹介!男性客にモテるテク&身バレ防止テク | チャットレディアリスのお役立ちコラム

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディのメイク術紹介!男性客にモテるテク&身バレ防止テク

高額な収入が得られることで知られているチャットレディ。しかし、「稼げない」という声も少なくありません。実際に、一般的な会社員よりも多く稼いでいるチャットレディもいれば、男性ウケが悪く収入が少ないチャットレディもいます。

稼げるチャットレディになるためには、「男性客を惹きつける魅力」が必要不可欠です。この魅力は元々の容姿やコミュニケーション能力にもありますが、「メイク」によっても作り出すことができます。また、メイクテクによっては、チャットレディで悩みの種となる「身バレ」も防止できます。

今回は、チャットレディで男性客にモテるメイク術と身バレ防止のテクニックをご紹介します。

1.稼げるチャットレディのメイク術には2つの共通点がある!

稼げるチャットレディは必ずしも、ノーメイク美人というわけではありません。実際に直接会って話すのではなく、カメラ越しに男性と会話するチャットレディには「チャットレディに向いたメイク」が存在します。

そのため、メイクするときは「カメラ映りを意識すること」が重要です。ただし、濃いだけのけばけばしいメイクでは、男性客が引いてしまいます。あくまでも男性客を虜にするメイクを客観的に心がける必要があります。

まずは、稼いでいるチャットレディに共通するメイク術をご紹介します。

1-1.カメラ映えするように「はっきりと濃いメイク」

世間一般的にも、チャットレディの男性客にもナチュラルメイクの人気が高いですが、ナチュラルメイクは化粧を最小限に抑えることではありません。あくまでもナチュラルな印象を与える、「目鼻立ちをはっきりさせる濃いメイク」が必要です。

しかし、ただ濃いメイクをするだけでは厚化粧だというのがバレてしまいます。そのため、カメラ越しにはナチュラルに見える、メイクがしっかり施されている状態が理想です。

例えば、ファンデーションを厚塗りすると、厚化粧で作った顔ということがわかるため、ベースメイクは薄着けにします。そこに、濃いめのチーク・ブラウン系のアイシャドウ・毛の本数が多いエアリーなつけまつ毛を足せば、透明感ある肌とぱっちりした目元が演出されます。このように「ナチュラル+くっきりした目鼻立ち」はメイクテクによって作り上げていきましょう。

1-2.接客スタイルに合わせた「キャラを演出するメイク」

チャットレディで稼ぐためには、男性受けする性格やしゃべり方・仕草を行うことで男性客の心を掴むことが大切です。必ずしも素の自分でチャットレディをする必要はありません。このチャットレディ用のキャラを作り上げるうえで欠かせないのが「キャラを演出するメイク」です。

キャラに見合うメイクを心がけていれば、見た目から入ってくる男性客とのミスマッチも少なく、リピート率があがります。可愛い系や清楚系など自分に合うコンセプトを決めて、参考なりそうな芸能人やモデルの真似から始めるのがおすすめです。

また、女性らしさを前面に押し出す場合は、ピンクやライトブラウン系を中心としたメイクを施しましょう。クール系・きれい系なキャラならブラック・ダークブラウン・ブルーを使ったメイク、元気で明るいキャラならオレンジやレッド、などとカラーの使い分けもポイントです。

2.人気チャットレディも実践!お客さんにモテるメイクテク

それでは、稼げる人気チャットレディになるためのメイクテクニックを部位ごとに分けて細かくご紹介します。チャットレディのメイク基礎である「ナチュラルな印象を与える濃いめメイク」と「キャラ設定に合ったメイク」をする参考にしてください。

2-1.【ベースメイク】薄付けファンデにハイライトでメリハリをプラス

ファンデーションは地肌よりもワントーン明るい色味を選ぶのが基本です。しかし、白い方が女性らしく見えるかも、と明る過ぎるファンデーションを選ぶと、カメラ越しには顔だけ浮いて見えてしまします。さらに塗り過ぎるのも白く見えて不自然なってしまうため、ファンデーションは薄くつけるのが基本です。気になるシミやクマがある場合は、コンシーラーで隠しましょう。

そして、薄着けのファンデーションのうえからハイライトをのせると顔に立体感が出ます。ファンデーションのみ塗った顔だとメリハリがなく、のっぺりとした印象になります。おでこのTゾーン・鼻筋・頬骨のうえ・あごなど、顔の出ているパーツにハイライト入れましょう。カメラ越しに見て、顔の立体感が上手く出ていない場合は、鼻の横に影をつけるのもおすすめです。

2-2.【アイメイク】ブラウンシャドウで陰影をつけて目力アップ

目は顔・雰囲気のすべての印象に大きな影響を与えます。親しい人なら目だけでも誰か認識できるほど、印象に残りやすいのパーツが目です。特に、カメラ越しでは、実際の顔よりも少し薄め映るため、しっかりと強調した目元でも不自然に見えることはありません。

ただし、あくまでもナチュラルさを出すため、ブラウンシャドウで柔らかさや女性らしさを演出することも大切です。ブラウンのシャドウはライトからダークまでバリエーション豊かに展開されています。最初にライトブラウンをアイホール全体にのせ、グラデーションになるようダークブラウンを入れていきます。アイホールに陰影をつけるようにメイクしていくのがポイントです。

可愛らしい印象にしたい場合は、アイラインを短く少し垂れ気味に引きましょう。クールな印象にしたい場合は長に引いて少し猫目っぽく上向きに跳ねさせます。

また、下まつ毛の淵にもブラウンシャドウをのせると、目が大きく見えるのでおすすめです。眉毛は髪の毛の色に合わせましょう。髪の毛が明るい場合は眉マスカラで色をつけましょう。

2-3.【チーク】顔の形に合わせて入れることで血色感+あか抜け感を演出

女性らしい柔らかさを加えてくれるのがチークです。しかし、色を入れ過ぎるとピエロのような見た目になるため、血色がよく見える程度入れると良いでしょう。

チークを入れるときのポイントは、自分の顔の形に合わせて入れることです。小顔に見えるように、横長にチークを入れるのが基本となります。面長の場合は、頬骨の少し下に影を作るように入れると良いでしょう。丸顔の人は頬骨の高い位置からこめかみに向けて斜めに入れます。逆三角型の顔の場合は、頬骨の少し内側にふんわり丸く円状に色をのせましょう。

2-4.【リップ】コンシーラーで口角アップ+グロスで艶感をアピール

男性客を特に魅了するパーツが、唇です。チャットレディでは笑顔が基本なので、コンシーラーを使って口角があがるよう唇の輪郭を整えましょう。口紅を塗ったら、立体的でふっくらとした印象にするためにグロスを少量のせます。グロスは塗り過ぎるとテカるため、不自然に感じる男性も多いものです。あくまでも色っぽさを出すための演出であるため、グロスは中央だけに少量のせて立体感を出しましょう。口紅よりも少し濃い色のグロスを選ぶとさらに立体感・ふっくら感を演出することができます。

3.メイクでチャットレディの身バレも防げる!別人になるポイント

チャットレディに対して、身バレの心配をしている方も多いでしょう。家族や知り合いにチャットレディをしていることをバレたくない場合は、別人になるメイクがおすすめです。稼げるチャットレディとして、しっかりと仕事に集中できるようチャットレディの業務とプライベートをきっちり分けるのにも効果も期待できます。

3-1.「アイメイク」は普段と反対の印象にしてみよう

先述の通り、目元は相手の印象に残りやすいパーツです。実際に会うわけではないため、カメラを通じて男性客と接するチャットレディでは、特に目立つ目が印象に残りやすいと言えます。

そのため、身バレを避けたい場合は、アイメイクをいつもと反対の印象に変えてみましょう。普段クールで濃いめのメイクをしているなら、可愛らしくナチュラルなアイメイクに変えます。アイシャドウのカラーをグリーンやパープルなど普段使わないものをチョイスするだけでも印象が変わります。

3-2.「ウィッグ」を被って劇的印象チェンジを狙おう

メイクだけでは身バレしないか不安、あまり印象が変わらないという場合は、髪型を変えるのも効果的です。人の印象は、目元の他に「雰囲気」も大きく影響を与えています。その雰囲気を左右するのが髪型です。そのため髪の毛をロングからショートにするだけでも受ける印象が劇的に変わり、街で会っても特定されにくくなります。

髪の毛はすぐに伸ばしたり切ったりできないため、チャットレディをするときだけウィッグを活用しましょう。ウィッグであれば、気分転換したいときやコスプレのときに使えたり、ヘアカラーのバリエーションも豊富なので同一の印象を与えないだけでなく、男性客を楽しませるという面でも有効です。

まとめ

チャットレディは、高収入で知られるお仕事ですが、工夫しないと思ったように稼げない仕事です。人気のチャットレディは、男性受けする、かつカメラ映えするメイク術を取り入れて、魅力的な女性を演出しています。ちょっとしたテクニックで、自分の印象を変えることができるため、いつもと違う印象を与えるメイクをしすれば、身バレ対策にも効果的です。チャットレディ用のメイクを活用して、しっかりがっつり稼ぎましょう。


2019年4月25日 カテゴリー: 新着情報

▲ PAGE TOP