チャットレディとテレフォンレディにはどんな違いがあるの?|チャットレディの高収入求人・募集情報なら【Alice】

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

  • 全国
    全国各地のアリスへお問い合わせください
アドバイス
チャットレディとテレフォンレディにはどんな違いがあるの?

チャットレディとテレフォンレディにはどんな違いがあるの?

チャットレディとテレフォンレディは似ているようで大きく違う仕事

男性を離れた場所から会話などをしながら接客する仕事のチャットレディとテレフォンレディ。どちらも女性の高収入アルバイトとして人気であり、似ている仕事内容ですが、この2つの職業には大きな違いがあります。

どちらかの経験がある人は、もう片方の仕事をするときにびっくりするほどの違いを感じることもあります。

この記事では、そんなチャットレディとテレフォンレディの違いを、さまざまな面から紹介していきたいと思います。「チャットレディとテレフォンレディの違いを知りたい」という人は、是非チェックしてみて下さい。

チャットレディとテレフォンレディの違い|2つの仕事内容について解説

まずは、この2つの職業の仕事内容の違いを紹介していきます。冒頭でも紹介した通り、どちらも男性と楽しく会話をする仕事ですが、大きな違いもあります。

チャットレディの仕事はこんな感じ

チャットレディの仕事は、ライブチャットサイトに登録して行います。そこで男性会員であるお客さんを、ネットを通じて接客するのです。

この接客は、カメラ映像と音声で行います。相手がチャットレディの姿を見ながら話せるので、より親近感を持ってもらえるでしょう。

また、ライブチャットサイトには、ノンアダルトチャットとアダルトチャットというチャットの種類が用意されています。アダルトチャットは、報酬をより稼げるチャットの種類なので、高収入を稼ぎたいチャットレディたちはほぼ全員アダルトチャットを行っています。

チャットレディの仕事は、ネットを使って行う仕事です。そのため、ネット環境がない状況だと働けないというデメリットも存在します。

テレフォンレディは電話がメイン

テレフォンレディの仕事は、スマホや携帯電話での通話がメインです。お客さんは、話している相手の顔を見れないので、チャットレディよりも親近感を持たれることはありません。

働ける場所にも違いがあり、テレフォンレディの仕事はチャットレディと違い、ネット環境がなくても働けます。電話が繋がればどこでも働ける仕事です。

そのため、本業の会社から退勤する時間や、スキマ時間に働けるというメリットも存在します。

また、顔を出さなくてもいいので、身なりを整えずに働くことも可能です。チャットレディは顔を出すので、メイクやヘアスタイルを整える必要がありますが、テレフォンレディにはその必要はありません。起きてすぐ働けるというのも、テレフォンレディのメリットの一つなのです。

チャットレディとテレフォンレディの違い|収入面の違いはどんな感じ?

チャットレディとテレフォンレディの違いで、最も大きいのが収入の差です。ここでは、この2つの職業の収入面について解説していきたいと思います。

稼げるのは圧倒的にチャットレディ

収入面を重視するのなら、圧倒的にチャットレディです。チャットレディとして働く女性の中には、月に100万円以上ものお金を稼いでいる人もいます。

チャットレディの仕事は時給制ではありませんが、時給換算すると人気のない女性でも2,000円程度はもらえるなど、普通の仕事をするよりも圧倒的に稼ぐことができます。もちろん、人気のチャットレディは時給換算するとさらに何倍もの収入を得ています。

チャットレディは利用者が多い

チャットレディが稼げる理由は、その利用者の数にあります。ライブチャットサイトの利用ユーザーは年々増えており、利用する人が多いからこそチャットレディに対しても還元を行っているのです。

逆に、テレフォンレディの利用者は年々少なくなっています。通話料がかかってしまい、無駄にお金がかかるということで利用者はわずかです。利用者が少ないからこそ、収入を伸ばすことができないのです。「いくら頑張って働いても、電話をする相手を見つけられない」というのが、テレフォンレディの現状となっています。

稼げないテレフォンレディから稼げるチャットレディに流れる女性が多い

テレフォンレディの中には、稼げるチャットレディに鞍替えする人もいます。同じ時間働いたとしても何倍もの差が付くので、稼ぎたい人はチャットレディを選ぶのがいいでしょう。

また、今からどちらかの仕事を始めようと考えている人で、収入を重視したいのなら、圧倒的にチャットレディをおすすめします。チャットレディは今から働いても、ベテランのチャットレディの収入を上回ることは可能です。まだまだ全然始めるには遅くないので、稼ぎたい人はテレフォンレディではなくチャットレディを選んでみて下さい。

チャットレディとテレフォンレディの違い|リスクにも差がある

男性を接客する仕事に付き物であるリスク。チャットレディとテレフォンレディにも、それぞれリスクが存在します。

ここでは、この2つの職業のリスクの違いについて解説していきたいと思います。

チャットレディは稼げるがリスクが大きい仕事

高収入を得られるチャットレディですが、リスクもそれだけ存在します。

チャットレディのリスクとして最も大きいのが身バレや顔バレリスクです。特に、アダルトチャットの流出から起こる、周りの人にバレるリスクというのはチャットレディにとって最も避けたいものです。

ライブチャットサイトを利用する人の中には、アダルトチャットをしているときの映像や画像を盗撮して流出させるような人もいます。この流出した映像や画像から、自分がチャットレディをしているのが周りの人にバレてしまうこともあるのです。

在宅チャットレディとして働くなら住所バレのリスクもある

チャットレディは、チャットルームに通勤する方法と、在宅ワークとして自宅で働く方法があります。在宅ワークとして自宅で働く場合は、住所バレにも気をつけなければなりません。

窓から見える景色から住所が特定されることもあるので、在宅でチャットレディとして働く場合は窓を締め切った状態で働くようにしましょう。

テレフォンレディはほぼノーリスクで仕事ができる

テレフォンレディには、そこまで大きなリスクは存在しません。そもそも顔を出さない仕事なので顔がバレることもないでしょう。

よほど特徴的な声をしていたら、仮に知人がテレフォンレディを利用していた場合に鉢合わせてバレてしまうことはあるでしょうが、確率的には0に近いものです。

また、チャットレディのように盗撮をされて動画投稿サイトに流出されることもほぼありません。ここからバレることもないので、テレフォンレディはほぼノーリスクでできる仕事だと言えます。

リスクと収入のどちらを重視するか?

チャットレディとテレフォンレディで悩んでいる人は、「収入と安全性のどちらを重視するか?」という部分を考えて選んでみて下さい。

「リスクがあっても高収入を稼ぎたい」という人はチャットレディを選び、「たとえ稼ぎが少なくても安全に働きたい」という人はテレフォンレディを選ぶのがおすすめです。

稼ぎたい人がテレフォンレディを選んでも、満足する収入は得られません。逆に、安全に働きたい人がチャットレディを選んでしまうというのは、ミスマッチだと言えるでしょう。

「自分は収入と安全性のどちらを重視したいのか?」というのをよく考えてから、チャットレディかテレフォンレディかを選ぶようにして下さい。

代理店でチャットレディとテレフォンレディの仕事内容の違いを学ぼう

チャットレディには代理店というものがあります。この代理店では、チャットレディに必要なことを全て学べるもので、チャットレディとテレフォンレディの違いについても学ぶことができます。

登録する代理店選びに迷ったときは、大手であるチャットレディAliceがおすすめです。こちらの代理店では、初心者にもわかりやすくチャットレディの仕事について教えているので、始めたばかりの人でも楽に高収入を得ることができます。

また、仕事中になにかトラブルあったときはメールや電話ですぐに相談できるので、問題を早期に解決できるでしょう。事務所内にはスタッフも在籍しているので、安心して働けます。

リスクがあるチャットレディですが、このような代理店に登録すれば、そのリスクを大きく抑えることができます。

「高収入を得られて、安全に働きたい」という人は、是非チャットレディAliceに登録して働いてみて下さい。

関連記事

ご相談はお気軽にアリスにおまかせください!

気になることは遠慮なくお問い合わせください

  • メールでのご応募お問い合わせ
  • LINEでのご応募お問い合わせ

▲ PAGE TOP