チャットレディのお仕事と収入に関する実態を詳しく解説! | チャットレディアリスのお役立ちコラム

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディのお仕事と収入に関する実態を詳しく解説!

チャットレディとして働くことを考えているものの、お仕事や収入など実態が分からないため、求人への応募をためらっている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、チャットレディとして働くにあたり知っておきたいチャットレディのお仕事や収入の実態からライブチャットサイトの実態、代理店選びのポイントについて解説します。これからチャットレディとして働こうと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

1.チャットレディのお仕事の実態

チャットレディの実態を知らない人の中には、危険なお仕事ではないかと不安を感じている人もいるでしょう。もし、チャットレディとして働くことに不安を抱いているなら、事前に解消しておくことが大切です。

ここでは、チャットレディのお仕事の実態について、詳しく解説します。

1-1.アダルト行為強要の有無

チャットレディは、アダルト行為が必須のお仕事だと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、基本的にチャットレディのお仕事でアダルト行為を強要されることはありません

チャットレディのお仕事には、「ノンアダルト(アダルト行為なし)」「アダルト(アダルト行為あり)」「ミックス(アダルトかノンアダルトか自分で選択できる)」の3種類の働き方があります。働き方は自分で決めることができるため、アダルト行為を強要される心配はありません。

ただし、登録したライブチャットサイトが「ミックス」の場合、ノンアダルトでも男性会員によってはアダルト行為を要求されることも少なからずあります

しかし、男性会員からアダルト行為を要求されても必ず応える必要はなく、サイトによっては通報機能やキック機能が使えるため、安心して働くことが可能です。

1-2.身バレの可能性

ライブチャットサイトの多くは顔出しが任意となっています。そのため、チャットを行う際、顔出しを選択しなければ身バレすることはありません。また、動画配信の際に自分から本名や居住地などを話さなければ、個人情報が漏洩することなく安全にお仕事をすることが可能です。

顔出しをしているチャットレディの中には、ウィッグやカラコンをつけて外見を変えることで、身バレ対策をしている人もいます。また、「性能が良いカメラを使用する」「カメラの角度や証明を調節して鼻から下を映す」など、身バレ対策を徹底すれば、知人に気づかれるリスクを軽減させることも可能です。

さらに、チャットレディのお仕事は、相手と直接会うことがないため、しつこくつきまとわれたり体を触られたりする心配もありません。怖い思いや不快な思いをしなくて済むことも、チャットレディの魅力の一つです。

2.チャットレディの収入に関する実態

チャットレディの求人情報には高収入をアピールする内容が多いため、実際はどのくらい稼ぐことができるのか気になっている人も多くいるでしょう。

チャットレディの中には、時給5,000円以上や月収100万円以上の高収入を得ている人もいます。しかし、すべての人が高収入を得ているわけではありません。
チャットレディとして高収入を得ている人の多くは、チャットレディとしてのノウハウをしっかりと理解しています。アダルトサイトのほうが稼げることは確かですが、ノンアダルトサイトでも男性会員のニーズに上手く応えつつ高収入を得ている人も存在します。

また、「パーティーチャット」と「2ショットチャット」のどちらで稼ぐかによっても収入額は変わるため、高収入を狙うのであれば自分に合った働き方を選ぶことが重要です。

他のアルバイトと比較すると、チャットレディは短時間で高収入が得られるように思われがちです。しかし、男性会員とのコミュニケーションや稼ぐためのテクニックを実践し続けることで、収入を増やしているチャットレディはたくさんいます

チャットレディとして高収入を得るためにも、チャットレディの実態や稼ぐためのコツを正しく理解しておきましょう。

2-1.報酬の未払いによるトラブル

チャットレディの報酬でよく聞くことが、報酬の未払いトラブルです。規模が小さく稼げていない代理店では、少なからず報酬の未払いや遅れが起こる可能性があります。このような報酬に関するトラブルは、入店してから問題が発覚するケースがほとんどです。

悪徳代理店では、パソコン設置やインターネット環境を整えるなどの理由で多額の初期費用を請求されたり、実際よりも少ない報酬を支払われたりすることも少なくありません。 しかし、大手の優良代理店なら、そういったトラブルとは無縁です。大手の優良代理店と契約すれば、報酬の未払いによるトラブルは避けることができます

3.ライブチャットサイトの実態

国内大手サイトほど情報セキュリティは良いものであり、前述した違反者のキック機能など、サイトの機能面も充実しています。他にも、「正社員制度」「社会保険加入制度」など、快適に働くためのサポートに力を入れているサイトも豊富です。このことから、大手ライブチャットサイトなら、身バレしたくない人やチャットレディ未経験者も安心して利用できると言えます。

また、大手サイトでは、男性会員の身元をクレジットカードなどでしっかりとチェックしています。チャットレディが怖い思いをしたり危険な目に遭ったりしないように対策を講じているため、安心して仕事に取り組むことが可能です。

ライブチャットサイトにとって、女性からの信頼は登録会員の数にもつながり稼ぎにも直結するため、女性が安心して働けることを第一に考えています。個人情報の漏洩は、ライブチャットサイトにとってデメリットしかありません。

登録時に身分証明書の提示を求められて不安になる人も多く見られますが、個人情報管理は徹底しているため安心です。また、チャットレディとして働いていることを知られたくない人には、アリバイ対策をしてくれるサイトもあります。就業証明も行ってくれるため、家族や友人にバレる心配もありません。
さらに、顧問税理士が在籍するサイトなら、副業がバレないための対策や、高収入を得たときの確定申告もサポートしてもらうことができます

4.チャットレディとして働く際には代理店選びが重要

ここまで説明してきたように、不安なくチャットレディとして働くためには、大手サイトと提携している優良代理店と契約することが重要です。信用できる優良代理店の特徴を理解し、安心して働ける職場を見つけましょう。

以下は、優良代理店の特徴です。

  • ・日本ライブチャット協会に加盟している一次代理店
  • ・スタッフの対応力に優れている
  • ・全国展開など規模が大きく風俗店との提携がない
  • ・辞めたいときにすぐに登録解除ができる
  • ・確定申告や税金対策のサポートもしてくれる
  • ・チャットレディの教育制度がある

上記の他にも、「報酬率が高い」「ボーナス制度が豊富」「チャットルームの設備が充実」など、チャットレディにとって魅力的なポイントは多数あります。すべての特徴をクリアしている代理店であれば、未経験者でも安心してお仕事を始めることができるでしょう。

代理店の中には、電話やメールで応募を済ませれば体験入店ができるところもあり、チャットレディの実態や仕事内容をチェックしてから登録を検討することができます。面接時にはお仕事の説明だけでなく、不安な点や働き方を相談しながら働くかどうか決めることができるため、万が一納得できない場合は入店を辞退することも可能です。

まとめ

チャットレディは、基本的にアダルト行為を強要されることはなく、働き方は自分で選択することができます。また、顔出しをしたり自分から個人情報を話さない限り、身バレの心配もありません。

チャットレディとして高収入を目指すためには、お仕事や収入に関する実態を理解した上で、大手ライブチャットサイトや優良代理店との契約を結びましょう。優良代理店の特徴として、店舗の規模やサポート力などが挙げられます。

チャットレディとして働くなら、体験入店や面接で店舗の雰囲気・仕事内容をチェックし、より自分に合った職場を見つけましょう。

2019年12月13日 カテゴリー: 新着情報

▲ PAGE TOP