チャットレディがネット環境を整えるために必要な準備とは?ポケットWi-Fiでも配信できるか解説

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

アドバイス
チャットレディがネット環境を整えるために必要な準備とは?ポケットWi-Fiでも配信できるか解説
 更新日:

チャットレディがネット環境を整えるために必要な準備とは?ポケットWi-Fiでも配信できるか解説

ネット環境はチャットレディの稼ぎも左右する!

チャットレディの稼ぎに影響を与える要素の一つに、ネット環境が挙げられます。
ネット回線が不安定だと、せっかくお客さんとの会話が盛り上がっている最中に、映像が固まったり通信が切断されたりして、お客さんをがっかりさせてしまう可能性があります。
男性側のネット環境の問題であれば仕方ありませんが、チャットレディ側のネット環境に問題があれば、お客さんから選ばれにくくなることも予想できます。
とはいえ、どのようにネット環境を整えたら良いのかわからないという方もいるでしょう。
そこで今回、この記事では、ネット回線の種類や選び方、在宅チャットレディに最適なネット回線、さらにポケットWi-Fiでもチャットレディのお仕事は可能かどうかを解説していきます。
チャットレディでネット環境に不安を感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

インターネット回線にはどんな種類がある?

インターネット回線には、次の4種類があります。

・光回線
・ADSL
・ケーブルテレビ回線
・ポケットWi-Fiなどのモバイル回線

まずは、それぞれの特徴を把握しておきましょう。

光回線

光回線とは、光ファイバーケーブルを用いたインターネット通信網のことです。
大量のデジタルデータをスムーズにやり取りできるのが特徴で、電磁波の影響を受けないため通信状況が安定しているというメリットがあります。
ただし、利用するには回線を引く工事が必要です。

ADSL回線

ADSL回線とは、電話回線を使用したインターネット回線をいいます。
既存の電話回線を使用するので特別な工事は不要ですが、回線に電気信号を通すため、物理的な距離によって通信速度が左右されます。
また、2024年3月末でサービスを終了することが決定しており、現在新規申し込みは受け付けていません。

ケーブルテレビ回線

ケーブルテレビ回線とは、その名の通りケーブルテレビの回線を利用したインターネット回線です。
テレビ放送サービスとインターネット通信サービスの両方に加入することで、セット割引を受けられるケースもあります。
電波が届きにくかったり、光回線工事がしづらかったりというような理由で、光回線を利用できない場合に有効です。

ポケットWi-Fiなどのモバイル回線

モバイル回線とは、携帯電話会社が提供するスマホやタブレット用の通信回線のことを指します。
通信速度は光回線よりも劣りますが、無線でもインターネットに接続可能なため、好きな場所に持ち運べることが大きなメリットです。
回線工事や面倒な手続きが不要で、すぐに利用できる点も魅力です。

インターネット回線を検討する際のポイント

チャットレディの仕事を始める上で、どのインターネット回線を選ぶか迷った時は、以下の5つの視点から検討してみてください。

平均通信速度

インターネット回線事業者が公表している最大通信速度は、あくまでも「最大」であり、常に最大速度が出るわけではありません。
そのため、インターネット回線を選ぶ時は必ず「平均速度」を確認してください。
サイト上には様々なプロバイダや回線タイプ、エリア、自宅の種類といった条件ごとに速度を記録したレポートを掲載しているものもあります。
自分と同じエリアやプラン、サービスの平均通信速度をチェックし、各回線を比較してみましょう。
なお、チャットレディの仕事に必要な回線速度の目安は最低でも「上り/下り5Mbps以上」、推奨は「上り/下り10Mbps以上」とされています。
回線の種類に関係なく、この速度を満たしていればチャットレディの仕事をする上ではひとまず安心と言えます。

速度制限

ポケットWi-Fiなどのモバイル回線を利用して、チャットレディの仕事をする場合は速度制限にも気を付けなければなりません。
多くの場合、速度制限がかかると回線速度が1Mbpsを下回ってしまい、チャットが困難になります。
ポケットWi-Fiで速度制限を気にせず仕事をするには、3日間で10GB程度の通信ができるプランがおすすめです。

通信容量

チャット用にネット回線を契約するのであれば、通信容量についても確認が必要です。
一般的に、光回線であれば容量制限がありませんが、ポケットWi-Fiの場合は10GB/3日間、7GB/月といったように制限が設けられているケースが多いです。
あくまで目安ですが、データ通信量1GBにつき2ショットチャットなら10時間程度、双方向チャットなら1時間程度のチャットが可能です。
特に双方向チャットには多くの通信容量を必要とするため、使用できるデータ容量をしっかりとチェックしておいてください。

セット割やお得なキャンペーンなど

インターネット料金は、毎月発生する固定費であり、基本的に通信速度が速い回線ほど月額料金は高くなります。
ただし、回線事業者やプロバイダの多くは、スマートフォンとのセット割引やお得なキャンペーンを実施しています。
月額料金が他社に比べて割高でも、割引キャンペーン期間中に契約すれば実質料金で比較した場合に安くなるケースもあります。
できるだけコストを抑えたいなら、初期費用無料や特定の携帯キャリアと契約することで安くなるセット割、他社からの乗り換えで受けられるキャッシュバックなど、各事業者がどのようなキャンペーンを行っているかも確認してみましょう。

対応エリア

光回線の場合は、最初に開通工事を行わなければなりませんが、対応可能地域が定められていて全国どこでも利用できるとは限りません。
特に通常よりも通信速度に優れている光回線は、より対応エリアが限定されていることが多いです。
各回線事業者のホームページやカタログで、自分が住む地域が含まれているか必ずチェックしてください。
また、対応エリア内であっても周辺環境や建物構造によっては、開通工事が行えないこともあるため注意が必要です。
なお、工事が不要のモバイルWi-Fiなども場所や状況によっては電波が入りづらいことがあります。

チャットレディのネット環境でおすすめなのは光回線

ネット回線の種類や選び方のポイントを解説してきましたが、ではチャットレディに最適なネット回線は何かというと、それは「光回線」です。
ここからは、光回線のメリットとデメリットをさらに詳しくご紹介します。

光回線のメリット

光回線の主なメリットは、次の3つです。

・接続が安定している
・通信速度が速い
・データ容量を気にしなくて良い

光回線以外の回線は、場所や距離による影響を受けやすく接続が不安定な傾向にあります。
しかし、光回線に利用される光ファイバーケーブルは、電波の干渉を受けにくく、基地局からの距離にも影響されないため、安定した接続が可能です。
また、一般的な光回線の最大通信速度は上り・下り共に1,000Mbpsで、他の回線よりも大幅に速い通信速度となっています。
その上、月額料金固定でデータ容量無制限のケースが多く、ポケットWi-Fiのように通信制限を気にする必要もありません。

光回線のデメリット

光回線には、チャットレディの仕事をする上で様々なメリットがありますが、以下のデメリットがあることも理解しておいてください。

・開通工事が必要
・月額料金が高い
・非対応のエリアがある

光回線を利用するには、自宅に光ファイバーケーブルを引き込む工事が必要です。
ただし、事業者ごとに提供エリアが異なり、住んでいるエリアによっては希望の事業者と契約できないこともあります。
また、工事のために初期費用や立会いの日程調整などが必要なことと、工事には1ヶ月程度かかることが多く、インターネットを使えない期間が生じることにも注意が必要です。
他の回線に比べて、月額料金が比較的高い点もデメリットと言えますが、大手キャリアであれば月額3,000円台のプランも見つかるでしょう。

ポケットWi-Fiでもチャットレディの仕事は可能

チャットレディの仕事に最適なインターネット回線は光回線ですが、ポケットWi-Fiでも不可能というわけではありません。
そこで、ポケットWi-Fiのメリットとデメリットについてもみていきましょう。

ポケットWi-Fiのメリット

ポケットWi-Fiの主なメリットは、次の3点です。

・持ち運び可能
・月額料金が安い
・工事が不要

チャットレディの仕事でポケットWi-Fiを使用する最大のメリットは、持ち運びができることです。
自宅でのみのチャットだと、どうしてもマンネリになってしまいがちですが、ポケットWi-Fiならホテルや漫画喫茶の個室から配信することも可能でしょう。
工事不要のため、端末が届いたらすぐに使えるのもメリットです。
もう一つのメリットに光回線と比べて月額料金が安いことが挙げられますが、契約するプランやオプションによっては、光回線よりも高額になる場合もあります。

ポケットWi-Fiのデメリット

チャットレディの仕事にポケットWi-Fiを使用するときは、以下のデメリットに注意が必要です。

・接続が不安定
・光回線と比べて通信速度が劣る
・データ通信量に制限がある

ポケットWi-Fiは、光回線に比べると接続が非常に不安定です。
5Gと呼ばれる超高速回線で契約しても、エリア外に出てしまえば通信速度が遅くなり、せっかくお客さんとの会話が盛り上がってきたところで画面が固まってしまう可能性があります。
さらに、通信量が制限されているケースが多く、上限を超過すると通信速度が大幅に遅くなってしまいます。
また、電子レンジなどの家電の周波数が邪魔をして通信障害が発生することもあり、想像以上のストレスを感じることも予想されます。
そのような事情から、そもそもチャットレディ事務所ではポケットWi-Fiを推奨していません。
そのため、チャットレディとして本気で稼ぎたいと考えているなら、最適なネット環境を整えることが不可欠といえます。

チャットレディアリスなら稼げるネット環境が整っている

最適なネット環境を整えたいけれど、住んでいるエリアや費用などの関係で光回線の工事を行えないという方は、通勤チャットレディとして働く方法もあります。
通勤チャットレディならば、はじめからチャットに最適なネット環境が用意されている上、おしゃれでカメラ映えのするインテリアや衣装なども使用できるため、初期費用をかけずにすぐに仕事を始められます。
また、チャット中にトラブルがあった場合は、スタッフに対応を任せられるので、パソコンやインターネットの知識がない方でも安心して仕事に集中できます。
数あるチャットレディ事務所の中でも、通勤を希望する方にもおすすめなのが「チャットレディアリス」です。
チャットレディアリスが提供するチャットルームは、高い気密性のある完全個室が特徴で、自分の部屋に近い感覚でリラックスして仕事に臨めます。
各部屋にはシャワーやトイレ、寝具、アメニティも完備されているため、しっかり稼いだ後は、仮眠をとって次の予定に向かうことも可能です。
チャットでディに最適なネット環境はもちろんのこと、充実した設備とスタッフのサポートを利用できる事務所でしっかり稼ぎたい方は、ぜひチャットレディアリスに登録してみてください。

関連記事

ご相談はお気軽にアリスにおまかせください!

気になることは遠慮なくお問い合わせください

  • メールでのご応募お問い合わせ
  • LINEでのご応募お問い合わせ

▲ PAGE TOP