チャットレディで稼ぎたいならアタックメールを使いこなそう|チャットレディの高収入求人・募集情報なら【Alice】

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

  • 全国
    全国各地のアリスへお問い合わせください
アドバイス
チャットレディで稼ぎたいならアタックメールを使いこなそう
 更新日:

チャットレディで稼ぎたいならアタックメールを使いこなそう

チャットレディをするならアタックメールを使おう

チャットレディにおすすめしたいツールであるメール機能。メール機能を使えるライブチャットサイトを利用している女性は、是非活用するようにして下さい。

高収入を稼いでいる人気のチャットレディは、このメール機能を使って男性客を集めています。

この記事では、そんなメール機能の使い方と、アタックメールの文面などを解説していくので、メールを使ってお客さんをたくさん集めたい人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディにおすすめするアタックメールとは?

アタメと呼ばれるアタックメールは営業メールの一種です。「私とチャットをしませんか?」というようなチャットのお誘いだったり、「今日はチャットしてくれてありがとう」というような、お礼のメールも含まれます。

メールを送信することで、受け取った男性ユーザーに対して好印象を残すことが可能です。

アタックメールを使いこなしている女性は、ここからチャット相手をたくさん見つけたり、常連を確保したりしています。

プロフィールを充実させてから送ろう

アタックメールを送るのなら、必ずプロフィールを充実させた状態で送るようにしましょう。

メールを受け取った男性側は、そのメールの文面を見てチャットレディに興味を持った後に、必ずプロフィールをチェックします。このときに、プロフィール写真や画像が設定されていなかったり、プロフィール項目がスカスカの状態だと、チャットには繋げられません。

これではせっかく興味を持ってもらったのに、お客さんを逃してしまいます。アタックメールを送るのと、プロフィールを充実させるのをセットで行うことで、チャット相手を見つけられるでしょう。

チャットレディはチャット相手を見つけるのに苦労する

お客さんとチャットをすることで稼ぎを得られる仕事であるチャットレディ。しかし、このチャットをする相手を見つけるというのは簡単なことではありません。

常連が少ないチャットレディは待機をして、そこから男性会員に選んでもらうことでチャットをすることができます。この待機時間は報酬をもらえないので、できるだけ減らしたい時間でもあります。

チャットのお誘いをするアタックメールを送ることで、この待機時間を減らすことが可能です。

返事が来ないことが多いがたまにヒットする

チャットレディのアタックメールの返信率は低いです。そんな中でもたまになんらかのリアクションをもらえることもあり、決して侮れないものでもあります。

最初のうちは返事のないメールを送ることに対し、面倒だと感じるかもしれません。しかし、何通も送っているとヒットすることがあるので根気強く送り続けて下さい。

人気チャットレディのアタックメールの使い方を紹介

人気チャットレディのアタックメールの使い方を紹介

人気のチャットレディは、アタックメールからお客さんを集めています。ここでは、そんな高収入チャットレディのアタックメールの使い方を紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

まだチャットをしたことがない相手に送るチャットのお誘いのメール

まずは、基本のチャットのお誘いのメールです。このメールは、初めてチャットをする相手を探すアタックメールになります。新規のお客さんとたくさんチャットをすれば、その中から固定客になってくれる人が出てきます。

アタックメールで大勢の新規のお客さんを集め、そこから常連にするのを目標に頑張ってみて下さい。

常連に送るチャットのお誘いのメール

新規のお客さんだけではなく、常連にもアタックメールは有効です。チャットをする間隔が空いた常連にアタックメールを送ることで、その人と久しぶりにチャットをすることができるでしょう。

「最近話せてませんね。忙しいんですか?またお話したいです♪」というような内容のメールを送ることで、うまく行けばチャットに繋げることができます。

チャットをした後に送るお礼メール

人気のチャットレディは、メールを使ってチャットのお礼も行っています。「今日はありがとうございました。本当に楽しかったです!またチャットして下さいね♪」という文章のお礼のメールを送ることで、次のチャットに繋げることが可能です。

チャットをして終わりというのは、お客さんからすると少しばかり寂しさを感じるものです。次回に繋げられるように、チャットが終わった後はお礼メールを送るようにしましょう。

チャットレディにおすすめのアタックメールの内容

アタックメールは、ただ送ればいいものではありません。メールの内容も重要になります。

ここでは、相手からのリアクションを少しでも上げるためのテクニックをいくつか紹介していきたいと思います。

絵文字や顔文字を使おう

女性が送るメールということで、やはりかわいらしい文面のメールが好まれます。絵文字や顔文字を積極的に使って、メールをかわいく仕上げることを重視して下さい。

絵文字や顔文字がないと、どこか暗い感じのメールになってしまいます。お客さんは楽しもうと思ってライブチャットサイトを利用します。暗い文面のメールが届いても、「この子と話したら楽しそうだからチャットをしたい」とは思ってくれません。

短すぎず長すぎないメールがベスト

あまりにも短すぎるメールは、こちらが伝えたい事が伝えられません。また、「チャットしませんか?」というような、一言の短文メールでは興味を持ってもらえにくくなります。

しかし、長文ならいいというわけではありません。長すぎるメールは最後まで読んでもらえないことがほとんどです。

メールを送るのなら内容だけではなく、文字数も意識するようにして下さい。200字から300字あたりに抑えることで、こちらの伝えたいことを伝えられ、相手に読んでもらうことができます。

チャットレディのアタックメールは送る相手が重要になる

チャットレディのアタックメールは送る相手が重要になる

アタックメールは送る相手次第で、そのリアクション率が変わってきます。アタックメールが効果のある人と、効果のない人に分かれるのです。

効果のない人に送るのは、あまり意味のない行為です。アタックメールを送るときは、できるだけ効果のある相手に送るようにして下さい。

新規登録の男性会員はおすすめ

ライブチャットサイトに登録したての男性ユーザーは、まだ好みのチャットレディを見つけられていない可能性が高くなります。そんな相手に自分を売り込めば、チャットに繋げられる確率が上がります。

逆に、登録して何年も経っているような相手は、もう好みのチャットレディを見つけているのでメールを送ってもチャットに繋がることはありません。できるだけ、新規加入した相手を狙うようにしましょう。

ログイン頻度が高い人も狙い目

アタックメールを送ってチャットをする相手を見つけられたのなら、次はそのお客さんを常連にすることが求められます。そのときに、ログイン頻度が高い相手なら、常連になったときに何度も利用してくれ、稼げる金額を大幅に増やすことが可能です。

逆に、全然ログインしない人だと、常連になったとしてもチャットの回数は増えず、収入源にはできません。

また、ログイン頻度が高いというのはライブチャットサイトに依存しているとも考えられます。「チャットレディと話すのが大好き」という人は何度もログインするので、アタックメールからチャットに繋げやすくなります。

ライブチャットサイトによっては、ログイン時間などをチェックできるので、アタックメールを送る相手を選ぶためにチェックしてみて下さい。

チャットレディの代理店でアタックメールの使い方を学ぼう

「もっとアタックメールの効果的な使い方を知りたい」という人は、チャットレディAliceという代理店に登録することをおすすめします。

こちらの代理店では、男性ユーザーに効果的なアタックメールの文面を教えこんでおり、返信率の上がるポイントやテンプレート文を知ることが可能です。

また、他にもチャットレディが快適に働くためのサポートをしており、電話やLINE音声通話での相談も受付けています。新人期間の女性でも、安心して働けるでしょう。

チャットレディの代理店の中では、口コミ評価の高いおすすめ求人です。快適に働けて高収入を得られる代理店を探している人は、是非チャットレディAliceに登録して働いてみて下さい。

関連記事

ご相談はお気軽にアリスにおまかせください!

気になることは遠慮なくお問い合わせください

  • メールでのご応募お問い合わせ
  • LINEでのご応募お問い合わせ

▲ PAGE TOP