チャットレディのお仕事をするなら「Alice(アリス)」

福岡のチャットレディ求人:ALICE

日払い・高収入のチャットレディ(ライブチャット)を探すなら「Alice(アリス)」

現役チャットレディからのアドバイス一覧
店長ブログ 女の子達のブログ

現役チャットレディブログ

「会話が下手なんですけど」と言ってる人へアドバイスするとしたら

まず、チャットレディをしている私も普段から話す側ではなく聞く側になることが多く、人見知りなのもあって話をするのは苦手な上、緊張すると言いたい事が上手く言えない・説明出来ないタイプです。
その性格を含めて私がお仕事始めたばかりの時に失敗したなと思った事は、会員様と必ず何か楽しい共通の話題をしなきゃいけないと思ってた事と「普段の私」ではなく「チャットレディをする私」でお仕事した方が良いのだと思い込んでた事です。

 

新人のうちは初めての会員様との会話に相手のお話(質問)に答えてるだけの「会話」というより自己紹介の質疑応答の時間を過ごしている感覚でした。
もちろん自己紹介は大事なのですが、あっという間に話が尽きてしまうのと同じ会話しか出来ないのはおかしく思われるだろうと考え、チャットレディの私の性格をどんな子かを決めてみてやってみました。

 

しかし、私にはこの対策は共通の話題というのを見つけられる方が狭くなり、「普段の私」から掛け離れた子になりすぎて「チャットレディの私はこの性格で無くてはいけない」けど「実際の自分と違いすぎて演じてられない」という感じで悩み込むような逆効果になっていき、気づいた時には会話があまり長く続かなくなっていました。

 

この時になって初めて自分が苦手で上手く出来ない事を無理してやっているのでは?また話題を考えるのに夢中になり会員様の会話を本当にちゃんと聞いていたのか??と今までの事を振り返って反省し、悩み込んでしまった思い込みをリセットのつもりで辞めて「普段(人見知り)の私」に少しだけ「優しく話しかけてもらえたら人懐っこくなる」という感じの性格をプラスしたり、話題を探す・考えるよりも何も(詳しく)知らない・分からないという返答を会員様に言って教えてもらう(話を聞く)事を重点的にして会話を続けるようにしたら何度もお会いしても会話がしやすく、またネタが尽きなくなり楽しく長話を出来る会員様が増えました。

 

苦手や下手だからで相槌ばかりで話さなくなると会話は話す側も聞く側もお互いにつまらなくなります。
そうならない為に人見知りで苦手とか下手とかで色々話題を考えて悩むより、そのままの自分に少しの勇気(性格を変えてみる等の変化)を出して「私はその事柄について少しだけ分かるけどあなたに凄く興味があるからもっと色々と教えてくれると嬉しいな?」というようなおねだりの感じで質問したら大抵の会員様は詳しく話して下さるし、他の会員様で同じような事を話題になっても知識を得た分だけ話の幅が広がっていき、

「この子と話がしやすい」と思ってもらえる=また会いに来てくれる

に繋がって同じ会員様に会えれば会えるほどいつの間にか何気ない会話が出来て楽しくて仕方なくなると思います。

 

天神店 たえ

▲ PAGE TOP